名門レーベル4ADが紡ぐ耽美なアートワークに酔いしれる

イギリスのインディーレコードレーベル「4AD」は1979年、アイヴォ・ワッツ=ラッセルとピーター・ケントによって設立されました。そして、グラフィックデザイナーであるヴォーン・オリヴァーを招き入れます。ヴォーンは写真家のナイジェル・グリーアソンとタッグを組みデザインチーム「23 Envelope」を結成し、4ADレーベルのアートワークを手がけます。
“名門レーベル4ADが紡ぐ耽美なアートワークに酔いしれる”の続きを読む

木村豊が織りなす素敵なアルバムジャケットを鑑賞する

スピッツ、椎名林檎、バンプ・オブ・チキン、SUPERCAR、フィッシュマンズ…日本のロックシーンを支えてきたミュージシャン達には、素晴らしい作品がCDとして残っています。作品のイメージをリスナーが抱く世界観に少しでもマッチさせるために、アルバムジャケットをはじめとする”アートワーク”が存在するのかもしれません。
“木村豊が織りなす素敵なアルバムジャケットを鑑賞する”の続きを読む

江戸画家の異端児「伊藤 若冲」の魅力

現代の多くのクリエイターにも大きな影響を与えている江戸時代の絵師、伊藤 若冲(いとう じゃくちゅう)は明治以降は一般的には忘れがちな存在でしたが、90年代後半から、アメリカ人コレクターのジョープライスの紹介によって、じわじわと人気が再燃してきています。異端でありながら、ユーモラスな作品を数多く残した伊藤 若冲の魅力を紹介します。
“江戸画家の異端児「伊藤 若冲」の魅力”の続きを読む

超絶シュールアニメ作家「ルネ・ラルー」がアツい

ルネ・ラルーというアニメ作家をご存知でしょうか。
フランス出身の作家なんですけど、この人の作るアニメがとにかくシュールで面白い。
“超絶シュールアニメ作家「ルネ・ラルー」がアツい”の続きを読む

ダサい・シュールなPVを集めてみた。

You Tubeでミュージックビデオをよく見るのですが、作りが酷いPVってありますよね?この記事では思わず「ダセェ」と唸ってしまうようなPVや、「?」がつくような意味不明でシュールなPVをご紹介します。
“ダサい・シュールなPVを集めてみた。”の続きを読む

都会にオアシスがありました。「目黒天空庭園」

都会に天空のオアシスがありました。 東急田園都市線「池尻大橋」駅東口から徒歩5分にある「目黒天空庭園」です! 首都高の屋上にある、長さ400メートルの区立公園なんですが素晴らしい空中庭園ですのでご紹介します!天気のいい日は富士山も眺められますよ!
“都会にオアシスがありました。「目黒天空庭園」”の続きを読む

岐阜県の観光をデザインの視点からみる

ヒカリエで開催されている「岐阜県の観光をデザインの視点からみる」を見てきましたのでレポートします。
“岐阜県の観光をデザインの視点からみる”の続きを読む

渋谷にある素晴らしき読書空間「森の図書室」

前々からネットでも目にしていた渋谷にある「森の図書室」に行ってきました。 ここはお酒を飲みながら本を読める「図書室」で、とても素晴らしい空間で読書を楽しめる場所だったのでご紹介します。
“渋谷にある素晴らしき読書空間「森の図書室」”の続きを読む

左脳がシェイクされるようなオススメジャパニーズHIP HOP

クリエイティブ力を発揮するための左脳がビンビンになるような おすすめHIP HOPグループをご紹介したいと思います。
“左脳がシェイクされるようなオススメジャパニーズHIP HOP”の続きを読む

イマジネーションが刺激される参考サイト5選

ビジュアル制作時にアイデアが煮詰まったとき、参考にしているサイトをご紹介します。 眺めているだけでもイマジネーションが刺激され、創作意欲も湧いてきます。 “イマジネーションが刺激される参考サイト5選”の続きを読む